早起き・家事・お散歩をルーティン化

早起き・家事・お散歩をルーティン化

早起き・家事・お散歩をルーティン化

婚約者である彼と同棲を機に、会社を退職しました。社内恋愛禁止の職場で社内恋愛をしてしまったので仕方のないことなのですが、彼の意向もあり「専業主婦とまではいかないが、なるべく家にいてほしい」とのことでした。私も、退職してからすぐに働くつもりなはない、少しゆっくりと休みたいと思っていたのでちょうどいいかなぁ・・・と思ってはいたものの、働かなくなるとやはり生活習慣は乱れますね。ものの数週間で、遅寝遅起きの悪習慣が身に付き、家に引きこもるような生活が続きました。当初は寛大だった彼にも、「そろそろきちんと起きないと・・・」と言われてしまう始末。実家に帰れば、太ったなんだと体型を指摘されるようになり・・・このままではいけないと生活習慣を改善することにしました。
やり方は至って簡単、彼と同じ時間に起きることです。彼は仕事柄、起床時間が不規則で早起きなこともあり、それに合わせて早い時は4時に起きるようにしています。彼を見送ったあとは、眠気覚ましにコーヒーを二杯飲み、掃除洗濯などの家事を済ませます。そのあとは、自由時間として、映画を見たり読書をしたり時間を潰し、散歩がてらお買い物や図書館を往復して軽い運動をするようにしております。兎に角、早起きをしてテキパキ動くと一日が長くて良いですね。
お散歩は、理由をつけて、毎日1時間は歩くようにしています。お買い物も少し遠くのスーパーにしたり、専らよく行くのは図書館なんですが。たまに、彼と一緒に夜の散歩に出かけますが、「歩くと次の日体が軽くて良い」と喜んでいました。やはり運動は大切ですね。道を歩くだけなら、無料ですし。
作業をルーティン化しただけで、ウェストが-4cmにもなりましたし、毎日が充実しています。心身ともに健康になりました。


ホーム RSS購読 サイトマップ